ツナ日記-Toshi's Diary-

カテゴリ:農( 4 )




米、収穫しました。

今年もお米を無事に収穫しました。
Iさん、Yさんはじめ、手伝って下さった皆様に、本当に感謝。
今年も「ツナ米」は完売。
個人的な販売で、ごくごく少量しか売れないので、来年のお米の予約はお早めに。
連絡ください。
f0111786_1624137.jpg

[PR]



by tuna_life | 2009-12-01 16:08 |

No rice,No life.〜昨年の米の収穫風景〜

昨年の11月に行ったお米の収穫の報告をしていなかったので、アップしました。
ちなみに、新米よりも1月〜2月位の米の方が、熟成されて甘くなって美味しいんです。
ぜひ是非!うちに食べにきてください!


f0111786_20235949.jpg

「世界最辛の唐辛子 ハバネロ」
お米と時を同じくして、収穫の時を迎えました。そのグラデーションの美しさとは裏腹に、皮膚を近づけるだけでヒリヒリ感じる位辛い奴。(皮膚に付着しないように)みじん切りにして酢漬けにして、スパイスとして使っています。

f0111786_2022149.jpg

お手伝いありがとうございました。
人生初のバインダーをうならせるAさん。


f0111786_20232648.jpg

私たちが米を作りました!(かかしも!)
Iさんの田んぼを「小作人スタイル」で手伝って、米作りに参加させてもらいました。


f0111786_20234424.jpg

「はざ干し」
約2週間天日干しする作業。
昔ながらの先人の知恵。お米の旨さが違います。

□■□

米作りは、地に足を着けて生きる幸せを感じさせてくれる。この楽しさを知ってしまったら、もう米作りはやめられない。お金はいくらあっても、もっと欲しいと不安になるが、お米は1年分あれば充分だ。今、家には1年分の米と、冬を越せるだけの薪がある。なんだかそれだけで幸せ。
 
生きてゆく為に、自分に必要なモノだけ持つ。
過度に求めない、シンプルな心でいたい。
[PR]



by tuna_life | 2009-02-25 20:58 |

仕事前に田んぼへ!

昨夜までの雨も止み、朝日の田んぼへ。
f0111786_2321369.jpg

田んぼの穴は相変わらずあいていて、大雨が降ったにも関わらず、田んぼに水が溜まってない。しかし、人間の心配をよそに、稲は意外にも元気。過酷な環境の方が、稲の生命力は増すのだろうか?そんなに心配しなくてもいいのかもしれない。
f0111786_2351664.jpg


田んぼの隣では、亜麻の花が咲いていた。1日だけ咲いて枯れてしまう、儚い花。アマニ油を採取しようと、Yさんが育てている。
f0111786_23153437.jpg


雨宿りを終えた虫が飛び立つ。
f0111786_23203898.jpg


朝日が水滴を輝かせる。
f0111786_23183393.jpg


種まきを手伝った「黒小豆」。
土を持ち上げる生命力は、見ているだけで力をくれる。
f0111786_23225475.jpg


土は全てを受け入れてくれる。
楽しかった先週も、後悔したあのことも、昨日の仕事も、勘違いの小さな失敗も、言わなきゃよかったあんなことも、勇気がなくて言えなかった一言も、土を触っているとリセットされて行く。
あるがままで生きる気持ちよさを、土が教えてくれてるみたいだ。

リセットされた心で、仕事場へと向かう。
オーダーされた座卓を作る、良い仕事ができそうな気がした。
[PR]



by tuna_life | 2008-06-24 23:37 |

農民(小作人)始めました。

田植えしたに!
f0111786_20232885.jpg

「援農」という形で始まった米作り、しばらく畑だった土地を田んぼに戻そうと、水を入れ代掻きをした。
が、しかし…
水が渦を巻いて抜ける程の、「底抜け田んぼ」
何度も代掻きをしたらド壷にハマり、余計に底が抜ける始末。なんとか応急手当を施して,ようやく今日の田植えとなった。
f0111786_20211177.jpg

米作りたい!
自分の米を自給するってことがこんなに面白いなんて!田植えという泥遊びは、理屈抜きで面白い。

 泥手泥足で田んぼと向き合っていると、農耕民族の血がザワザワ騒ぐのが分かる。食べ物は土から作られるし、それを頂く人間も、やっぱり土から出来ているんだと、しっかりと泥を触れながら感じる。この気持ちよさを知ったら、もう土から離れた生活は出来ない。

「底抜け田んぼ」はどれだけ手間がかかるか考えるかだけで恐ろしいけれど、明日から、出勤前に田んぼに行くのが日課になりそうだ。
個人的には、出勤前にサーフィンをする湘南のサーファー位カッコいいと思う。否、それよりももっとカッコいいはずだ。米を作る事は、生きる基本を作る事だから。


■□■

最後になるけれど、田植え・援農を手伝ってくれている方々に感謝します。皆本当にありがとう!
写真は東京のヒロキがキャメラマンをしてくれました。良い写真をありがとね。
[PR]



by tuna_life | 2008-06-08 21:03 |

日々の近況報告と備忘録です。
by tuna_life
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お知らせ!

4月に中川村に引っ越します。渡場の信号から、走って5秒の家です!

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧