ツナ日記-Toshi's Diary-

はこべ8月号に寄稿して

戌の日の安産祈願
 
 6月24日、梅雨の晴れ間。戌の日の安産祈願で子安神社へ行ってきました。
日本古来の風習として、妊娠5ヶ月目に入った戌の日に、妊婦さんが安産祈願のお参りをする風習があります。何故「戌の日」なのかというと、沢山の子を産み、お産が軽い犬は、安産の守り神として愛されてきたからだそうです。お参りのことを、神社へ行く直前まで全く知らなかったのですが、近所の方々から子安神社のことを教えて頂き、無事お参りへ行ってきました。

 子安神社は、高森町・広域農道(フルーツライン)沿い、山吹のJAから200m位北にあります。騒々しい車の往来から、一歩鳥居をくぐれば、静かで清らかな神社の空気に包まれます。春には美しい花々を咲かすであろう桜の巨木を過ぎ、きれいに掃除された石段をゆっくりと上がり、お手を清めて本堂へ。本堂には、竹の輪切りを水引で縛ったもの(写真)が、沢山括られていました。これは、竹の幹が筒状で「底抜け」なので、お産もすっぽりと「底が抜けたように」できるという祈りを込めたもの。おそらく、この地域の風習だと思います。私たちも、竹を括らせて頂きました。そして、心地いい静寂の中で、参拝をすることが出来ました。日頃から、神社を管理されている氏子の皆様ありがとうございます。赤ちゃんが産まれたら、お礼参りに来たいと思います。
 
 母子共に無事に出産を迎えることができますように。男は手助けをすることしか出来ないけれど、命をかけて命を産もうとしている妻に、心から感謝をしたいです。
f0111786_6134341.jpg

[PR]



# by tuna_life | 2011-07-07 06:14 | 日常

日々の近況報告と備忘録です。
by tuna_life
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お知らせ!

4月に中川村に引っ越します。渡場の信号から、走って5秒の家です!

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧