人気ブログランキング |

ツナ日記-Toshi's Diary-

地震ボランティアで出会ったピュアなヒト。

イランのHさん

前のブログ記事(地震ボランティア)に出てきたイラン人のHさん。
写真の通りめちゃくちゃお茶目な人で、
昨日いきなり電話があった。

「ハロー!もしもーし!ツナちゃん?Hですー。
あのね、見たよツナ日記。すごいねぇーー、本当に自転車で行ったんだねぇ。
もうね、イラン編の日記見てたらボロボロ涙が出てきちゃってね、
ほんとぉーーに感動したよ。俺の汚れた心を全部キレイに洗ってくれたよ。ほんとぉーにありがとう。」

と、違和感の無い上手な日本語で語ってくれた。
Hさん始め、イランにいた時は無骨でもの凄いピュアな心をもった人と良く出会った。そして必ず助けてくれた。

 路上でいきなり道を塞がれ、「ウチに泊まりに来い」
と誘ってくれた学校の先生。(本当に泊まった)

「お前(旅人)は俺たち(イラン人)のゲストだ!とにかく腹いっぱいメシ食ってりゃいいんだ。それに何日泊まっててもいいぞ。」
と、トルコ系民族のお父さん。

路上で車が急停車し、食べかけのビスケットを惜しげもなくプレゼントしてくれたおじさん。

黒い頭巾で全身を覆いながらも、「何か手助けできることはある?」と街中で声をかけてくれたお姉さん(イランの女性はすんごい美しかった)

ほかにもほかにも・・・
 
まず思い出すのは人々の親切、そして・・砂漠の静寂とか、イスラム教のお祈りとか、そんな思い出が一気に蘇ってきて、忙しい生活でふと忘れていたイランの風がフッと頬を撫でた気がした。

「無骨でピュア」な心、日本ではめったに出会えない。
自分もシャイだし、みんなシャイだし、「奥ゆかしさ」が日本人の美徳として認識されているから。

でも自分はHさんのような心を持ちたい、そんな理想を掲げたいなぁと思った。
世界のどこかにイランという国があって、そこへ日本から自転車で行った。
自転車でいける距離にそんな世界がある。

そう思えるだけで日々の生活はグッと豊かになれる気がした。



by tuna_life | 2007-08-09 22:50 | 日常

日々の近況報告と備忘録です。
by tuna_life
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

お知らせ!

4月に中川村に引っ越します。渡場の信号から、走って5秒の家です!

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧